東京都知事への緊急要望

本日、東京都議会公明党は、「緊急事態宣言に伴う対策についての緊急要望」を東京都知事に提出しました。

その中で、年末年始に飲食関連の事業者さんからご要望の多かった経済支援策について、飲食店だけでなく、飲食材を納入する中小企業や小規模事業者にも大きな影響が及ぶことから、協力金とは別にそれら事業者への支援について国に求めるよう要望致しました。

これまで、1月5日に加藤雅之東京都議会議員に要請し、緊急要望の1つとして取り組んでまいりました。

今回の主な要望内容は、医療機関への支援、医療従事者及びご家族への配慮、速やかな宿泊療養施設への入所強化、緊急小口資金融資と総合支援資金の支援拡充、女性の相談支援の継続実施など8項目にわたって行いました。

今後も、地域の声を国及び東京都に届けながら、政策として前に進めることができるよう全力で取り組んでまいります。