認知症施策の充実について

先日、文京区の認知症検診事業(脳の健康度測定)を視察してきました。

事業の目的は、①認知症の普及啓発、②認知症の早期気づきの支援、③容態に応じた医療・介護・生活支援等につなげることです。

検診事業の開始前に、フォローアップ事業を先行して進めることの大切さなど研鑽を深めることができました。

今後とも、中央区における認知症施策の一層の充実に向けさらに取り組んでまいります。

※中央区の認知症事業について https://www.city.chuo.lg.jp/kenko/ninchisyo/index.html