70歳就労社会を目指して!

本日、銀座ブロッサムにてシルバー人材センターの創立三十周年記念式典が開催されました。シルバー人材センターは、昭和56年に創立され当時の会員数236名で91名の就業者状況であったところ、昨年では会員数502名で就業者数368名に拡大してきました。本格的な高齢社会を迎える中で、福祉の増進と共に長年積上げたご経験を活かせる様な働ける環境の整備が大変重要であると考えます。