産後ケアのシンポジウムに参加してきました!

昨日、シンポジウム「妊娠から子育てを地域で支える!~産後ケアを中心に~」が赤坂区民センターにおいて10:00~16:00まで行われ出席してきました。主な内容は下記の通りです。 講演Ⅰ「子育て世代包括支援センターを拠点にチームで親子を支える!」 シンポジウムⅠ「地域で妊娠期から切れ目なく親子を支えるために」  ① 最近の母子保健を取り巻く状況  ② 赤ちゃん、ようこそ~フィンランドの親子を支える仕組みから学ぶ  ③ 地域連携で母子を支える~産後ケアを中心に~  ④ 行政との協力について考える 講演Ⅱ「子育て支援は母親支援~子育て世代包括支援センターと産後ケア~」 シンポジウムⅡ「これからの産後ケアを考える」  ① 思春期から更年期まで女性をサポート~産後ケアを中心に~  ② 行政との連携で進める産後ケア~地域の親子は地域で支える~  ③ 病院助産師として取り組む産後ケア  ④ 自治体と協働で取り組む産後ケア 上記の内容について、国会議員、専門家、厚生労働省、区の担当者、医療機関など各分野の立場からわかりやすくご説明を頂き研鑽を深めることができました。特に、現場で取り組んでおられる方々からのお話を伺い大変参考になりました。今後も、中央区の実情に合った産後ケアの取り組みなど子育て支援の充実についてさらに調査研究を重ねてまいります。

 

ご質問、お問い合わせメールにつきましては、全てに返信するものではありません。ご希望に添えない場合もございますことをご了承ください

  • Facebook
  • Twitterの - ブラックサークル
  • icon_ameba
TANAKA KOICHI  OFFICIAL SITE

COPYRIGHT © 2017 TANAKA KOICHI ALL RIGHTS RESERVED.