本を通してひろがるデザイン

本日、「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2016」に行ってまいりました。今年で10回目となり、テーマは「ひろがるデザイン」です。建築、モノづくり、暮らしなど様々な視点からデザインを五感で楽しむことができます。その中で、デザインブックラウンジというコーナーがあり、緑の中でデザインに関する本との出会いを創出していました。東京ミッドタウンのイベントでは、これまでも芝生の上で本との出会いなど大変参考になる取り組みをされております。今後も、中央区内において様々な工夫をしながら本との出会いの創出を推進してまいります。